HOME>Review>食欲不振対策にフードを変えてみたら猫が変わった!

食欲不振対策にフードを変えてみたら猫が変わった!

犬と猫

飼い猫の食欲不振が気になったら、フードを変えてみてはいかがでしょうか。キャットフードを変えて、食欲不振が治ったという意見も多くよせられています。食欲不振を改善することで、猫の健康にも良い影響を与えることができるのです。

この話題の口コミ

肥満が改善されました!

うちのキジトラ猫のポンタ(♂・6才)は、赤ちゃんのころから完全室内飼いです。キャットタワーを各部屋に置いてしっかり運動できるようにして、それにプラスして肥満対策用のキャットフードをずっと与えていました。でも、数か月前に食欲不振気味になり、まったく口に入れなくなったので焦って動物病院に連れていきました。そのときに診てくれた先生に紹介されたのが、今与えている完全無添加のキャットフードです。よっぽど美味しいようで、そのキャットフードに切り替えてから食欲不振がウソのようになくなり、よく食べてくれるようになったので一安心です。それに肥満対策もできるキャットフードなので、適度に与えていれば太り過ぎないところもポイントが高いです。
【30代 男性】

長生きしています☆

うちは3匹の猫を加えて6人家族です。猫ちゃんは16歳の姉妹猫と、あとから加わった3歳の成猫です。16歳の姉妹は小さいころからとても健康で、病院にほとんど行ったことがないほどです。キャットフードはなるべく厳選した素材のものを与えています。3歳の子はもらってきた当時はかなり弱っていて、ほとんど食事を受け付けませんでした。あれこれ与えて最後に行きついたのが今与えているキャットフードです。厳選したおいしい素材を使っているキャットフードで、与えてみたら食欲不振がウソのようにもりもり食べてくれて本当に感激したのを覚えています。ちょっと価格は高いですが、健康には代えられないのでこれからもずっと買うつもりです。
【40代 女性】